【随時更新中】毎日の魅力的な風俗体験談をご紹介していきます。

行楽日和の風俗と言えば

行楽日和には自分は風俗を利用する事が多いです。結婚して子供がいる訳でもなければ、そもそも恋人がいる訳でもない自分にとって行楽日和とか連休っていうのは世間が賑わうもので、自分が賑わうものではない。そんなイメージでしかないんですよね。まぁ捻くれているっていうのも分かるんですけど(笑)だからその時期は自分では風俗を利用するタイミングだなって思っています。まぁでも同じような事を思っている人は多いんでしょうね。どの風俗も行楽日和なのにそこそこ混み合っているんですよ(笑)デリヘルなんかにしてもいつも以上に待ち時間が出来ていたりしますからね。でも何もしないのも勿体ないというか、休日である事には間違いないので風俗雑誌で気になる子を見つけて予約したりはしますね。世間が楽しんでいるのと同様、自分もしっかりと女の子と楽しい時間を過ごす事が出来ていますし、それが自分にとって何よりの幸せなのかもしれないですからね(笑)

実は密かに風俗が好きです

あまり大っぴらには言えないんですけど、実は風俗が大好きです。隠しているってつもりはないんですけど、ただ風俗仲間みたいな存在はいませんから、果たしてこういった事を同僚とか友人に言う必要があるのかなって思っているんです。だから他人と風俗の話をする事はめったにないんですけど、でも実は風俗が好きです。よく利用するのはデリヘルですね。デリヘルは楽っていうのがあります。あれこれ調べたりとか、何かをしたりっていうのがないですからね。自分のペースで楽しめますし、時間もあまり気にせずに利用する事が出来るっていうのも嬉しい点ですよね。それが自分がよくデリヘルを利用する理由です。男だから性欲はあって当然だと思うんですけど、デリヘルで抜いてもらうと満足感がかなり高いような気がするんですよね。それもあるのでよくデリヘルのお世話になっているんですけど、その時間っていうのは本当に自分にとって最高の時間になりますから、ついつい利用したくなるんです。

予算を組んで風俗を利用する

風俗を利用する時、自分は予算を重視しています。風俗は安い方が良いって意味じゃなくて、いろいろと考えて自分が考える予算の中でどれだけ楽しめるのかって部分ですね。風俗の中ではデリヘルをよく利用しているんですけど、デリヘルの場合、料金だけじゃなくてホテルの料金も考えないといけないですからね。だからそこまで含めて考えないといけないんですよ。お店が表示している額面だけじゃないんですけど、だからこそ節約したいなって思ったらデリヘルの場合は削れるのが二か所あるって事ですよね。時間を削ったり、ホテル代を削ったり。特にホテル代を削るのはやりがいがあります(笑)ホテルって言ってもいろいろとあるじゃないですか。同じホテルでも部屋が違うと料金が全然違ってきますからね。それらの事も考慮しつつ、どうやって楽しもうかなとか考えるのがとっても楽しいんですよ。むしろそうやってあれこれ計画を立てる方が最近では楽しくなってきましたね。